2020年6月末で失効するEX予約グリーンポイントの有効期限延長について詳しく

新型コロナウイルスを理由として新幹線等の予約をキャンセル・払い戻しする場合の取扱いについて

このページの情報は過去の情報です

6月18日をもって、このページに記載の内容は取扱いを終えています。

ただし、緊急事態宣言(2020年4月7日~2020年5月25日)を有効期間に含む普通乗車券や特急券については、引き続き払い戻しの取扱いが行われています。詳しくは、各社のWebサイトをご確認願います。

新型コロナウイルスに起因する払い戻しであれば無手数料で対応可能

現在日本で猛威を振るっている新型コロナウイルスですが、その影響により鉄道を使った旅行を取りやめる人が増えているものと思われます。そのため、コロナウイルスによる旅行中止に対して、乗車券・特急券等の払い戻し手数料を収受しないなどの対応が行われています。また、公式見解が出ている会社もありますので、記事に反映させていきます。

JRの窓口やサービスを利用せずに、旅行会社等で購入したきっぷや旅行商品は、発売元の旅行会社へ問い合わせが必要です。

また、詳細はこれ以降に記載しますが、要約すると以下のような対応が実施されています。

  • 乗車券・特急券・グリーン券:新型コロナウイルスを原因として旅行を取りやめる場合、無手数料で払い戻し
  • 旅行会社で購入した乗車券類:発売元に要問合せ
  • 通学定期券:大学生を除く通学定期券は、最終登校日まで使ったものとして、手数料を収受して払い戻し
  • インターネット予約は次の通り
    エクスプレス予約・スマートEX:自分の操作による払い戻し。発券済みであれば駅窓口で対応。
    その他ネット予約:サポートセンターへ連絡して対応。発券済みであれば駅窓口で対応。

新型コロナウイルスに係るJR各社の対応について(3/28 13:00修正)

(3/24 22:00修正)一部のリンクが切れていたのを修正しました。
(3/28 13:00修正)JR北海道・JR東海の記述について一部加筆修正しました。

JR北海道(3/28 13:00修正)

乗車券・特急券に係る案内は出ていませんので、払戻の取扱は、駅窓口等に問い合わせが必要です。

(3/28 13:00修正)
JR北海道においても他社と足並みを揃え、乗車券・特急券等についても新型コロナウイルスに起因する払い戻しは、無手数料による払い戻しが行われています。

大学生を除く通学定期券については、申し出の日にかかわらず、2/26に払い戻し申し出がされたものとして、払い戻しがされます。(後日の申し出でも可能)
手数料は通常通り収受されますので注意してください。

参考 新型コロナウイルス発生に伴うきっぷの取扱いについてJR北海道

JR東日本

新型コロナウイルスによる影響で旅行見合わせの場合、手数料を収受せずに払い戻しを行う旨の発表がされています。また、大学生を除く通学定期券については、2月28日以降の最後に通学した日を基準に払い戻しがされます。手数料は通常通り収受されますので注意してください。(通学定期券の購入日から1年以内であれば、後日の申し出でも可能)
また、最後に通学した日以降に定期券を使用した場合は、対象外です。

参考 新型コロナウイルス発生に伴うきっぷの取扱いについてJR東日本

JR東海(3/28 13:00追記)

3/28 13:00追記
JR東海は3月24日、4月および5月のゴールデンウィーク期間中に運転する列車の一部について運休すると発表しました。(一部の「のぞみ号」が対象で、ひかり号、こだま号は影響なし)

参考 東海道新幹線、在来線特急列車の一部運休および運転計画の見直しについて JR東海

3/13 17:00追記
JR東海は13日、春休み期間(3/19〜3/31)において、利用状況を鑑みて、計画していた列車の一部(一部の「のぞみ号」が対象で、ひかり号、こだま号は影響なし)を運休すると発表しました。

運休列車や払い戻しについては以下をご確認ください。

参考 東海道新幹線 列車の一部運休についてJR東海

新型コロナウイルスによる旅行見合わせの場合、手数料を収受せずに払い戻しを行う旨の発表がされています。また、大学生を除く通学定期券については、最後に通学した日を基準に払い戻しがされます。
(後日の申し出でも可能)
また、最後に通学した日以降に定期券を使用した場合は、対象外です。

参考 新型コロナウイルスの影響に伴うきっぷ及び通学定期券の払いもどしについてJR東海

JR西日本

新型コロナウイルスによる影響で旅行見合わせの場合、手数料を収受せずに払い戻しを行う旨の発表がされています。
また、大学生を除く通学定期券については、2月28日以降の最後に通学した日を基準に払い戻しがされます。手数料は通常通り収受されますので注意してください。(通学定期券の購入日から1年以内であれば、後日の申し出でも可能)
また、最後に通学した日以降に定期券を使用した場合は、対象外です。

参考 新型コロナウイルスを理由にきっぷの払いもどしをしたいのですが、手数料はかかりますか。JRおでかけネット 参考 新型コロナウイルスを理由に休校になったのですが、定期券の払いもどしはできますか。JRおでかけネット

JR四国(2/29 22:00追記)

新型コロナウイルスによる影響で旅行見合わせの場合、乗車券・特急券・グリーン券・指定席券およびトクトクきっぷについて、手数料を収受せずに払い戻しを行う旨の発表がされています。
また、大学生を除く通学定期券については、2月28日以降の最後に通学した日を基準に払い戻しがされます。手数料は通常通り収受されますので注意してください。(通学定期券の購入日から1年以内であれば、後日の申し出でも可能)
また、最後に通学した日以降に定期券を使用した場合は、対象外です。

参考 新型コロナウイルスの発生に伴うきっぷの取扱いについてJR四国

JR九州(3/4 2:00追記)

新型コロナウイルスによる影響で旅行見合わせの場合、手数料を収受せずに払い戻しを行う旨の発表がされています。
また、大学生を除く通学定期券については、2月28日以降の最後に通学した日を基準に払い戻しがされます。手数料は通常通り収受されますので注意してください。(通学定期券の購入日から1年以内であれば、後日の申し出でも可能)
また、最後に通学した日以降に定期券を使用した場合は、対象外です。

参考 新型コロナウイルスの影響に伴うきっぷおよび通学定期券の払い戻しについてJR九州

インターネット予約について(2/29 22:00追記あり)

インターネット予約については、以下のような状況です。
エクスプレス予約は自分で操作を行って払い戻しをしますが、他のネットサービスは、自分で操作せずにサポートセンターに問い合わせを行う必要があります。

また、エクスプレス予約(スマートEX含む)とえきねっとの予約については、以下に払い戻しを実践した記事がありますので、よかったら参考にしてください。

「エクスプレス予約・スマートEX」の新型コロナによる払い戻し対応の素晴らしさと、その対極にある「えきねっと」の対応

エクスプレス予約、スマートEX(東海道・山陽新幹線)

「重要なお知らせ」が掲示されており、東京~博多間を含む予約については、手数料なしで払い戻しが可能となっています。

エクスプレス予約・スマートEXの全ての予約が対象

2/28 15:30現在、【新型コロナウイルス感染症によりご旅行を中止される場合のお取扱い】と題して重要なお知らせが掲示されており、エクスプレス予約、スマートEXに関しては、東京〜博多間の全区間において、無手数料での払い戻しが可能となっています。

エクスプレス予約・スマートEXは自身の操作による払い戻しが必要

エクスプレス予約・スマートEXは自動での払い戻しはありませんので、使用しない予約は必ず自身で払い戻しをするようにしてください。また、きっぷを既に発券している場合は、アプリやエクスプレス予約のサイトからの払い戻しはできませんので、駅窓口で対応とのことです。

無手数料払い戻しが可能な期間は、エクスプレス予約会員ページにおいて、重要なお知らせが掲示されている間となっています。

えきねっと(JR東日本)(2/29 22:00追記)

えきねっとでの予約については、受け取り前であれば以下のリンク先のサポートセンターで対応するとのことです。
受け取り後については、駅窓口で払い戻しが行われます。

参考 新型コロナウイルス発生に伴うきっぷの取扱いについてJR東日本

また、えきねっとについては、FAQに以下のページが追加されています。無手数料での払い戻しが可能ということですが、サポートセンターにはつながりにくい状況であるようです。
発券済みであればJR東日本の駅窓口で払い戻しが可能ですので、JR東日本エリア在住で払い戻しが必要な場合は、一旦発券を行ってから駅窓口で払い戻しを行うとスムーズかと思われます。その際はきっぷと、申込み時点での登録クレジットカードが必要です。

参考 新型コロナウイルス発生に伴う、えきねっとで予約したきっぷの取扱いについて教えてください。JR東日本

e5489(JR西日本)

e5489による予約についても、受け取り前であれば以下のリンク先から、e5489サポートダイヤルで対応とのことです。
受け取り後については、駅窓口にご相談くださいとのことです。

参考 新型コロナウイルスを理由にきっぷの払いもどしをしたいのですが、手数料はかかりますか。JRおでかけネット

JR九州ネット予約(JR九州)

予約した列車の出発時刻までに、リンク先の「 JR九州インターネット列車予約案内センター 」へ連絡するか、駅で受け取りを行い、駅窓口に申告して払い戻しも可能とのこと。
「お客さまご自身で払いもどし操作をされないようご注意ください。」とあるため、自分で払い戻し操作を行うと、手数料が取られる可能性があります。

参考 【お知らせ】新型コロナウイルス感染症によりご旅行を中止されるお客さまへJR九州

随時、新しい情報がありましたら、更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です