新幹線での新型コロナ感染リスクは?

セントレア(中部国際空港)で名鉄電車から国内線出発(第1ターミナル)までの行き方を解説!

名鉄電車を降りてから国内線第1ターミナル(保安検査場)までの所要時間

名鉄電車を降りてから第1ターミナルまでの所要時間は、普通に歩けばおよそ7〜8分

ただし、荷物が多い場合は10分程度見ておく必要がある。

出発のための保安検査が出発20分前に締切となることを考えると、国内線で中部国際空港から出発する場合は、出発時刻の30分前までに中部国際空港駅に到着していることがタイムリミットである。なお、保安検査がすんなり通れるという前提付きであるため、仮に保安検査で引っかかってしまえば間に合う保証はない。

よく言われるように、空港へは出発時間の1時間前を守るようにすれば安全だ。

第2ターミナルは非常に遠いので注意!

この記事では紹介しないが、セントレアには第2ターミナルというLCCが主に利用するターミナルがあり、こちらに関しては普通に歩けば名鉄電車を降りてから20分ほどかかる場所にある

第2ターミナルを利用する航空会社の場合は注意してほしい。

以下のセントレア公式サイトから、使用する航空会社のターミナルが分かるので不安な方は検索して調べておくのが安心。

参考 フライト検索セントレア公式

名鉄電車から国内線出発(第1ターミナル)への道順

名鉄電車を降りたらこんな感じ。車両進行方向の先頭側が改札口となる。

改札口

改札口を出ると、第1ターミナルと第2ターミナルの案内がある。出発する便によってターミナルが異なるが、大手航空会社(ANA、JAL)運行の国内線であればだいたいは第1ターミナルだ。第2ターミナルはLCCの国際線が主体。

案内に従い右側に「Terminal1」の文字が見えるので、進む。

動く歩道を進む

出口が近づくと、「国内線出発→」の案内が見える

出口から右側を見るとこんな感じ。国内線の出発カウンターは少し奥の方

国内線出発カウンターへ到着!この奥が保安検査場

保安検査場を過ぎればあとは搭乗口を目指すだけ。保安検査時にもらったレシートにも搭乗口は書かれているので、その通りの番号のところへ進もう。

それほど複雑な道順ではない

ここまで説明したように、名鉄電車の中部国際空港駅から国内線出発ロビーまでは、さほど複雑な道順ではない。案内に従えば難なく到達できるはずだ。

中部国際空港は、基本的には羽田便や伊丹便といった他の空港であればドル箱のような路線が無いため、どうしても福岡や那覇、札幌といったどうしても飛行機でなければ…という都市との路線が中心となるためか、空港規模の割には人も少なく、空港内の移動はしやすいと思う。

ただ、慣れない人はここの情報で移動経路を予習したうえで、空港1時間前到着を意識して飛行機に乗り遅れないようにして頂ければと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)